beat goes on...
       
     
[New Entry]  [Admin]

PROFILE
【Title】 beat goes on...
【Author】 happyman
名古屋、長野、東京での生活
を経て、2005年2月、16年振り
に故郷に戻ってきた。
僕の野望は、まだまだ続いて
ゆく…、のかな?!


MY ALBUMS
  • 『Sweet Ray』   
  • 『M.ライオンなモノ』   
  • 『Wouldn't it be nice?』   


  • エドサリ RECOMMEND
    OUR RUSTY WAGON
    PLAGUES
    PLAGUES
    これまでの投稿はこちら


    CALENDAR
    07 | 2017/08 | 09
    S M T W T F S
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -


    RECENT ENTRIES
  • COVEな夢(10/03)
  • 今日パノ(10/02)
  • 並走(10/01)
  • 今日パノ(09/25)
  • スカイツリー(09/23)
  • 閉店前に(09/23)
  • 朝食(09/22)
  • 今日パノ(09/19)
  • 道草サイクリング(09/18)
  • 赤身ジャケット(09/16)
  • 侵食(09/15)
  • (09/11)
  • 今日パノ(09/11)
  • 今日パノ(09/10)
  • すてきステーキ(09/05)
  • 花火(09/04)
  • 朝焼け(09/04)
  • カンテラ(08/31)
  • 邪魔烏賊(08/29)
  • 食べっぷり(08/29)


  • RECENT COMMENTS
  • ちびシオン #001
    tree-end.gif happyman (06/24)
  • 三輪車
    tree-end.gif happyman (06/24)
  • ご無沙汰
    tree-end.gif happyman (06/24)
  • ちびシオン #001
    tree-end.gif yanawin (06/23)
  • 三輪車
    tree-end.gif かしぃ (06/01)
  • チビの好きなCM
    tree-end.gif トシ (11/08)


  • RECENT TRACKBACKS


    ARCHIVES
  • 2011年10月 (3)
  • 2011年09月 (14)
  • 2011年08月 (16)
  • 2011年07月 (12)
  • 2011年06月 (10)
  • 2011年05月 (6)
  • 2011年04月 (1)
  • 2011年01月 (2)
  • 2010年12月 (12)
  • 2010年11月 (12)
  • 2010年10月 (15)
  • 2010年09月 (22)
  • 2010年08月 (16)
  • 2009年07月 (17)
  • 2009年06月 (12)
  • 2009年05月 (2)
  • 2008年01月 (4)
  • 2007年12月 (7)
  • 2007年11月 (7)
  • 2007年10月 (14)
  • 2007年09月 (11)
  • 2007年08月 (22)
  • 2007年07月 (30)
  • 2007年06月 (24)
  • 2007年05月 (28)
  • 2007年04月 (33)
  • 2007年03月 (35)
  • 2007年02月 (31)
  • 2007年01月 (28)
  • 2006年12月 (36)
  • 2006年11月 (30)
  • 2006年10月 (26)
  • 2006年09月 (43)
  • 2006年08月 (43)
  • 2006年07月 (36)
  • 2006年06月 (34)
  • 2006年05月 (57)
  • 2006年04月 (36)
  • 2006年03月 (33)
  • 2006年02月 (28)
  • 2006年01月 (32)
  • 2005年12月 (34)
  • 2005年11月 (37)
  • 2005年10月 (44)
  • 2005年09月 (31)
  • 2005年08月 (29)
  • 2005年07月 (33)
  • 2005年06月 (32)
  • 2005年05月 (15)


  • CATEGORY
  • HELLO! (1)
  • DIARY (541)
  • KID (202)
  • RAYCIOUS WORDS (24)
  • FAMILY EVENTS (22)
  • GOURMET (58)
  • DH RIDE (56)
  • エドサリ RECOMMEND (30)
  • MUSIC (33)
  • GUITAR (7)
  • MOVIE (6)
  • SPORTS (15)
  • MOTOR (25)
  • TRAIN (15)
  • TRIKE (9)
  • FASHION (15)
  • BOOK (19)
  • GOODS (15)
  • GOLDFISH (7)
  • CURRENT EVENTS (16)
  • WEB TOOLS (9)
  • BLOG CUSTOMIZING (9)
  • MOBLOG (1)


  • SEARCH


    LINKS
  • なんちゃって農夫
  • リーマン日記


  • OTHERS
  • RSS 1.0
  • モバイル
  • FC2ブログ(blog)


  • MOTO NEWS CLIP


    スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    【--/--/-- --:--】 in スポンサー広告 | Permalink | TRACKBACK(-) | COMMENT(-) |
    iTMS
    今月より、アップルコンピュータ社が日本向けにようやく開始した音楽配信サービス「iTunes Music Store」(以下、「iTMS」)
    サービス開始からわずか4日間の販売が100万曲を突破したというニュース等でも話題になったそれ。

    今朝、気になるアルバムが発売されたので、遅ればせながら、DLしてみました。
    THE SUN Studio Edition

    音質が「AAC 128kbps, 44.1kHz」ということなので気にはなっていましたが、CDからリッピングしたものと比べても遜色ない気がします。(実際、技術的なことは全くわかりませんが・・・。)
    それよりも、"欲しい音楽が、しかも低価格で、気軽に入手できる"のが嬉しいですね。
    今回、購入したロックアーティストがこの「iTMS」のサービス開始にあわせ、こんなコメントを・・・。


    It is an individual's freedom where that person chooses to listen to music.
    I want to deliver my music wherever my listeners are,

    何を使って聴くかは個人の自由。
    聴く人がいるところには僕の音楽を届けたい。


    僕自身も、彼のコトバと同時に届られた楽曲を「iTMS」で、受け取っていきたいと考えています。

    個人的には、ジャムバンドにあるような音源のネットトレードが活発化してくれる(音楽の自由な)世の中を期待しているのですが、アーティストの意思を無視したビジネス重視の(アタマノカタイ)レコード会社が国内では多いですから、それは不可能な話か仮になったとしても相当先になるのでしょう?!
    話はそれますが、「ソニー・ミュージックエンタテインメント」元社長で現在は「mF247」を主宰する丸山茂雄氏が新曲を無料配信する音楽サイトを12月にも開設するようです。
    こちらも気になります。

    (話は戻り)そういえば、半年ほど前までは、東京に住んでいたため、大手のCDショップに何時間も入り浸ったって、試聴しまくったり、どんなものが売れているのかが判ったり、販促用のスタッフお手製のプロモーションボードが楽しかったり、ああいう人たちがこんな音楽を聴いているんだと人間観察ができたりと、ショップ内にいるだけで音楽(+それらを取り巻く環境)を満喫できたのですが、帰郷した現在は、全くそんなものは近所にありませんから、「iTMS」は、ほんと便利ですし、次世代のミュージックデリバリーの在り方を示していると思います。


    でもね・・・、


    音楽との接し方に関して言えば、十代の頃の方が、より深かったと思っています。
    音声によるお昼の番組を担当する放送委員会を中学生の時務めていたこともあり、とても多いとは言えない小遣いで買い擦り切れるまで聴き込んだLPレコード(CDの時代ではなかった)を毎日紹介したり、気に入ったジャケットデザイン(アートワーク)のLPを何枚も壁に貼ったり、曲に想いを馳せて好きな女の子に録音したカセットをインスタントレタリングでご丁寧に作成してはプレゼントしたり、自分がめげそうになったり迷ったり悩んだりした時の相談相手になってもらったりと音楽への依存が強かったと感じます。(音楽へ接することの時間もたっぷりあったことも事実ですが・・・。)

    「iTMS」は、曲単位の販売ですから、アーティスト側が考えたアルバムとしての曲数や曲順が無視されてしまいます。
    つまり、アルバムとしての必然性がなくなってしまうような寂しさを感じるわけです。
    この寂しさって、LPがCDに変わった時に、(ジャケットにしろ、ディスクにしろ、)両手で大切に扱っていたモノが片手で簡単に扱えるようになってしまった時の様子と何となく似ています。
    LP、CD共に、曲の並び順、曲と曲との間など、アルバム1枚をあたかも映画を観るかのごとく接してきた僕にとってはアーティストの意思やメッセージが見えにくくなるのかなとも感じます。(CDやMDでは既に在るシャッフルプレイ機能ですが、僕には不要なモノ。)
    そういえば、LPレコードは、A面からB面に裏返す作業も、LPを聴く上での一つの間だったりするんですよね・・・。
    また、LPやCDは、聴きながら、スリーブを眺めたり、対訳や解説を読むのも楽しかったりもしました。

    時代が変われば、録音技術は当然のこと、メディアやデリバリーの形態も変わってきます。
    ですから、なおさら、「iTMS」でDLした楽曲は、より深く濃厚に、そして、より柔軟に接していきたいなと考えています。


    【追記 2005/08/18】
    ワ~オ!
    今回購入した6曲入りマキシアルバム「THE SUN Studio Edition」
    さっそく、アルバムチャートNo.1を獲得してる!
    iTunes

    【2005/08/17 18:17】 in MUSIC | Permalink | Trackback(0) | Comment(0) |

    この記事に対するコメント

    この記事に対するコメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する


    この記事に対するトラックバック
    トラックバックURL
    →http://beatgoeson.blog12.fc2.com/tb.php/97-ba31deec


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。