beat goes on...
       
     
[New Entry]  [Admin]

PROFILE
【Title】 beat goes on...
【Author】 happyman
名古屋、長野、東京での生活
を経て、2005年2月、16年振り
に故郷に戻ってきた。
僕の野望は、まだまだ続いて
ゆく…、のかな?!


MY ALBUMS
  • 『Sweet Ray』   
  • 『M.ライオンなモノ』   
  • 『Wouldn't it be nice?』   


  • エドサリ RECOMMEND
    OUR RUSTY WAGON
    PLAGUES
    PLAGUES
    これまでの投稿はこちら


    CALENDAR
    09 | 2017/10 | 11
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -


    RECENT ENTRIES
  • COVEな夢(10/03)
  • 今日パノ(10/02)
  • 並走(10/01)
  • 今日パノ(09/25)
  • スカイツリー(09/23)
  • 閉店前に(09/23)
  • 朝食(09/22)
  • 今日パノ(09/19)
  • 道草サイクリング(09/18)
  • 赤身ジャケット(09/16)
  • 侵食(09/15)
  • (09/11)
  • 今日パノ(09/11)
  • 今日パノ(09/10)
  • すてきステーキ(09/05)
  • 花火(09/04)
  • 朝焼け(09/04)
  • カンテラ(08/31)
  • 邪魔烏賊(08/29)
  • 食べっぷり(08/29)


  • RECENT COMMENTS
  • ちびシオン #001
    tree-end.gif happyman (06/24)
  • 三輪車
    tree-end.gif happyman (06/24)
  • ご無沙汰
    tree-end.gif happyman (06/24)
  • ちびシオン #001
    tree-end.gif yanawin (06/23)
  • 三輪車
    tree-end.gif かしぃ (06/01)
  • チビの好きなCM
    tree-end.gif トシ (11/08)


  • RECENT TRACKBACKS


    ARCHIVES
  • 2011年10月 (3)
  • 2011年09月 (14)
  • 2011年08月 (16)
  • 2011年07月 (12)
  • 2011年06月 (10)
  • 2011年05月 (6)
  • 2011年04月 (1)
  • 2011年01月 (2)
  • 2010年12月 (12)
  • 2010年11月 (12)
  • 2010年10月 (15)
  • 2010年09月 (22)
  • 2010年08月 (16)
  • 2009年07月 (17)
  • 2009年06月 (12)
  • 2009年05月 (2)
  • 2008年01月 (4)
  • 2007年12月 (7)
  • 2007年11月 (7)
  • 2007年10月 (14)
  • 2007年09月 (11)
  • 2007年08月 (22)
  • 2007年07月 (30)
  • 2007年06月 (24)
  • 2007年05月 (28)
  • 2007年04月 (33)
  • 2007年03月 (35)
  • 2007年02月 (31)
  • 2007年01月 (28)
  • 2006年12月 (36)
  • 2006年11月 (30)
  • 2006年10月 (26)
  • 2006年09月 (43)
  • 2006年08月 (43)
  • 2006年07月 (36)
  • 2006年06月 (34)
  • 2006年05月 (57)
  • 2006年04月 (36)
  • 2006年03月 (33)
  • 2006年02月 (28)
  • 2006年01月 (32)
  • 2005年12月 (34)
  • 2005年11月 (37)
  • 2005年10月 (44)
  • 2005年09月 (31)
  • 2005年08月 (29)
  • 2005年07月 (33)
  • 2005年06月 (32)
  • 2005年05月 (15)


  • CATEGORY
  • HELLO! (1)
  • DIARY (541)
  • KID (202)
  • RAYCIOUS WORDS (24)
  • FAMILY EVENTS (22)
  • GOURMET (58)
  • DH RIDE (56)
  • エドサリ RECOMMEND (30)
  • MUSIC (33)
  • GUITAR (7)
  • MOVIE (6)
  • SPORTS (15)
  • MOTOR (25)
  • TRAIN (15)
  • TRIKE (9)
  • FASHION (15)
  • BOOK (19)
  • GOODS (15)
  • GOLDFISH (7)
  • CURRENT EVENTS (16)
  • WEB TOOLS (9)
  • BLOG CUSTOMIZING (9)
  • MOBLOG (1)


  • SEARCH


    LINKS
  • なんちゃって農夫
  • リーマン日記


  • OTHERS
  • RSS 1.0
  • モバイル
  • FC2ブログ(blog)


  • MOTO NEWS CLIP


    スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    【--/--/-- --:--】 in スポンサー広告 | Permalink | TRACKBACK(-) | COMMENT(-) |
    エドサリ RECOMMEND #003
    3回目は、こちらのマキシシングル。僕の好きな"夜明け"をモチーフにした曲。(意味は深い。) 

    Empty Hands
    mellowhead feat.Motoharu Sano
    Empty Hands
    【2005年3月発表】

    活動休止中のバンド、「PLAGUES(プレイグス)」。
    エドサリのメンバーであればピンとくるでしょうが、ギター/ヴォーカルを担当していた深沼元昭氏によるソロ・プロジェクトが、今回紹介する「Mellowhead(メロウヘッド)」。
    PLAGUESのバンドスタイルから一変、MacでLogicやPro-Toolsといったソフトを駆使した自宅スタジオでのサウンド制作に。

    表題曲「Empty Hands(エンプティ・ハンズ)」の歌詞は、今の僕の諸事情とオーバーラップして気持ちがグッと込み上げてくる、そんな感じの曲です。
    ヴォーカルは佐野元春氏ですが、他人の楽曲を歌うのは初めてだとか・・・。
    尚、こちらの"ミュージックビデオ"欄から、PVのフル試聴ができます。MediaPlayer real

    「エンプティ・ハンズ」
    作詞・作曲 Motoaki Fukanuma

     F7
     Bbm7 / Bbm7 / DbonEb / Eb7
     Bbm7 / Bbm7 / DbonEb / Eb7


     Bbm7      DbonEb
     紫色に染まる空から
     Bbm7       DbonEb
     薄い月がゆっくり姿を消す

     Bbm7          DbonEb
     きっと先には知ることはできないから
     Bbm7             DbonEb       C7
     それを答えってよぶんじゃない?って言ってみた

      DbM7  Cm7     Fm7
     何も変えられないのかも
      F7      Bbm7 Ebsus4   C7
     それでもその先に続く道を見つけよう。

     Bb    ConBb   Am7
     とどきそうにないと思えば
      Dm7    Gm7 BbmonDb   Am7
     全ては僕らのから逃げ出すだろう
        D7
     その前に
     Gm7 ConBb  Am7   Dm7
     新しい明日にずっと欠けてた
        Gm7 BbmonDb    F / FM7 / Gm7 / Bbm7 /
     最後の欠片をこの手の中に

          (中略)

        F
     The wheels get around
        FM7
     The wheels get around
       Gm7              / Bbm7 /
     I'll never let you down again

    二人の名前に共通している"元"を使いたかったのかな?

    深沼氏のセルフライナーノーツより、抜粋。

    今回のシングルの表題曲「エンプティ・ハンズ」とカップリング曲「加湿器の水」はどちらも「夜明け」を舞台としていて、ある意味では対になっている作品です。
    僕らは必ず間違ってしまうし、それを乗り越えたり、忘れたり、受け入れたりするときに、夜が明けていく、という(それ自体はごく日常的な)事象の力を借りる必要があることがあるんだ、というモチーフも共通だと言えます。
    登場人物が一人なのと相手がいるのが2曲の違い。
    彼らは、彼ら全員にやがてやってくる夜に臨んでも、これは単なる繰り返しではないんだ、と思える何かを手に入れたいと思っていて、それは作っている僕自身がまた思っていることでもあります。


    ※ 『エドサリ RECOMMEND』 ・・・
      現在活動休止中(?)の僕も属するバンド「The Ed Sulliband」(通称:エドサリ)。
      この『エドサリ RECOMMEND』は、いつになるのか判らない活動再開のために、
      (主に)メンバーに向けて、気になる音楽ネタを不定期に届けています。
      最新号を含む過去の内容はこちらから。


    【追記 2005/06/30】
    (今回紹介した曲を含む)最新アルバムがリリースされました。
    GREAT3の片寄明人氏や及川光博氏とのコラボもあります。

    MELLOWDROME
    mellowhead
    MELLOWDROME
    【2005年5月発表】

    【2005/06/30 14:45】 in エドサリ RECOMMEND | Permalink | Trackback(0) | Comment(0) |

    この記事に対するコメント

    この記事に対するコメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する


    この記事に対するトラックバック
    トラックバックURL
    →http://beatgoeson.blog12.fc2.com/tb.php/49-19e15457


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。