beat goes on...
       
     
[New Entry]  [Admin]

PROFILE
【Title】 beat goes on...
【Author】 happyman
名古屋、長野、東京での生活
を経て、2005年2月、16年振り
に故郷に戻ってきた。
僕の野望は、まだまだ続いて
ゆく…、のかな?!


MY ALBUMS
  • 『Sweet Ray』   
  • 『M.ライオンなモノ』   
  • 『Wouldn't it be nice?』   


  • エドサリ RECOMMEND
    OUR RUSTY WAGON
    PLAGUES
    PLAGUES
    これまでの投稿はこちら


    CALENDAR
    06 | 2017/07 | 08
    S M T W T F S
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31 - - - - -


    RECENT ENTRIES
  • COVEな夢(10/03)
  • 今日パノ(10/02)
  • 並走(10/01)
  • 今日パノ(09/25)
  • スカイツリー(09/23)
  • 閉店前に(09/23)
  • 朝食(09/22)
  • 今日パノ(09/19)
  • 道草サイクリング(09/18)
  • 赤身ジャケット(09/16)
  • 侵食(09/15)
  • (09/11)
  • 今日パノ(09/11)
  • 今日パノ(09/10)
  • すてきステーキ(09/05)
  • 花火(09/04)
  • 朝焼け(09/04)
  • カンテラ(08/31)
  • 邪魔烏賊(08/29)
  • 食べっぷり(08/29)


  • RECENT COMMENTS
  • ちびシオン #001
    tree-end.gif happyman (06/24)
  • 三輪車
    tree-end.gif happyman (06/24)
  • ご無沙汰
    tree-end.gif happyman (06/24)
  • ちびシオン #001
    tree-end.gif yanawin (06/23)
  • 三輪車
    tree-end.gif かしぃ (06/01)
  • チビの好きなCM
    tree-end.gif トシ (11/08)


  • RECENT TRACKBACKS


    ARCHIVES
  • 2011年10月 (3)
  • 2011年09月 (14)
  • 2011年08月 (16)
  • 2011年07月 (12)
  • 2011年06月 (10)
  • 2011年05月 (6)
  • 2011年04月 (1)
  • 2011年01月 (2)
  • 2010年12月 (12)
  • 2010年11月 (12)
  • 2010年10月 (15)
  • 2010年09月 (22)
  • 2010年08月 (16)
  • 2009年07月 (17)
  • 2009年06月 (12)
  • 2009年05月 (2)
  • 2008年01月 (4)
  • 2007年12月 (7)
  • 2007年11月 (7)
  • 2007年10月 (14)
  • 2007年09月 (11)
  • 2007年08月 (22)
  • 2007年07月 (30)
  • 2007年06月 (24)
  • 2007年05月 (28)
  • 2007年04月 (33)
  • 2007年03月 (35)
  • 2007年02月 (31)
  • 2007年01月 (28)
  • 2006年12月 (36)
  • 2006年11月 (30)
  • 2006年10月 (26)
  • 2006年09月 (43)
  • 2006年08月 (43)
  • 2006年07月 (36)
  • 2006年06月 (34)
  • 2006年05月 (57)
  • 2006年04月 (36)
  • 2006年03月 (33)
  • 2006年02月 (28)
  • 2006年01月 (32)
  • 2005年12月 (34)
  • 2005年11月 (37)
  • 2005年10月 (44)
  • 2005年09月 (31)
  • 2005年08月 (29)
  • 2005年07月 (33)
  • 2005年06月 (32)
  • 2005年05月 (15)


  • CATEGORY
  • HELLO! (1)
  • DIARY (541)
  • KID (202)
  • RAYCIOUS WORDS (24)
  • FAMILY EVENTS (22)
  • GOURMET (58)
  • DH RIDE (56)
  • エドサリ RECOMMEND (30)
  • MUSIC (33)
  • GUITAR (7)
  • MOVIE (6)
  • SPORTS (15)
  • MOTOR (25)
  • TRAIN (15)
  • TRIKE (9)
  • FASHION (15)
  • BOOK (19)
  • GOODS (15)
  • GOLDFISH (7)
  • CURRENT EVENTS (16)
  • WEB TOOLS (9)
  • BLOG CUSTOMIZING (9)
  • MOBLOG (1)


  • SEARCH


    LINKS
  • なんちゃって農夫
  • リーマン日記


  • OTHERS
  • RSS 1.0
  • モバイル
  • FC2ブログ(blog)


  • MOTO NEWS CLIP


    スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    【--/--/-- --:--】 in スポンサー広告 | Permalink | TRACKBACK(-) | COMMENT(-) |
    血液や清き流れに千鳥飲む
    ここ一年の食事の習慣についてですが、夕食での炭水化物(主にごはん)の摂取を控えるようになりました。
    また、昨年の12月から、父親に付き合ってきた毎晩の晩酌をやめました。
    そして、今年に入って、起床後と夜の入浴後に酢を飲むようになりました。
    これらが一要因で、結果的にダイエットとしての成果に繋がったのではないかと思っています。
    でも、この三点は、ダイエットが目的で始めたわけではありません。
    カラダからのリクエストに従っただけです。

    今日紹介する、この酢は、酸味がやわらかいため、無理なく、飲み続けることができます。
    この酢に出会わなければ、酢を飲もうとは思わなかったでしょう。
    千鳥酢 #01 千鳥酢 #02


    「千鳥酢」 村山造酢株式会社(京都府)
    千鳥酢製造元の村山造酢は創業250余年の歴史を誇る京都の老舗です。
    米から清酒を造り、 さらに酢酸菌によってアルコールを酸に変えて米酢を造りますが、実にそれには15もの工程を要します。
    こうして造られた千鳥酢は、まろやかで単に酸っぱいだけではなく、深みのある味わいのお酢になります。
    千鳥酢は京料理に適した酢で、京料理の素材の持ち味・色をいかします。
    その為、調味料としては味があまり表にでない方がよく、千鳥酢は味がまろやかで酸味が 比較的やわらかいのが特徴です。
    商標「千鳥」は、「加茂川や清き流れに千鳥すむ」という古歌にちなんで名付けられました。
    友禅流しが行なわれた鴨川には、その昔、川千鳥がたくさん生息していたとのことです。
    そして、水辺に羽ばたく美しい鳥の名を冠した食酢は、京の食文化に欠かせない存在に育っていったのです。
    江州米と清涼な水を使い、高い醸造技術を駆使してつくられる千鳥酢は、京の味を陰で支え続けてきたといっても過言ではありません。

    【原材料】 米・酒かす  【酸度】 4.2%  【税込価格】 900ml:640円 / 1.8L:1,080円

    酢は、酸性に傾いた血液を弱アルカリ性に改善する血液浄化作用が強く、細胞の働きを活発にし、中性脂肪を抑制する働きがあり、これを「クエン酸サイクル」といい、科学的な根拠があるそうです。
    血液をサラサラにする、殺菌効果がある、疲れを取る、生活習慣病を予防する、カルシウムの吸収をよくする、といった効果があることは、数々の健康情報番組等で知られています。(これらの効用は、一般的に期待できるものですが、個人差があると思われます。)

    世の中で、ダイエットや健康目的で持て囃されているのは、黒酢、香酢、りんご酢、もろみ酢といった種類の酢ですが、どれも結構、値が張りますし、僕はこの米酢で十分です、というか十分過ぎます。

    飲み続けていて感じることは、その日の体調によって、酢の味が変わるということ。
    体調が良くないような時は、いつもよりも酸っぱく感じます。
    気のせいかな・・・?


    【2006/04/10 00:34】 in GOURMET | Permalink | Trackback(0) | Comment(0) |

    この記事に対するコメント

    この記事に対するコメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する


    この記事に対するトラックバック
    トラックバックURL
    →http://beatgoeson.blog12.fc2.com/tb.php/362-b72f29cc


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。