beat goes on...
       
     
[New Entry]  [Admin]

PROFILE
【Title】 beat goes on...
【Author】 happyman
名古屋、長野、東京での生活
を経て、2005年2月、16年振り
に故郷に戻ってきた。
僕の野望は、まだまだ続いて
ゆく…、のかな?!


MY ALBUMS
  • 『Sweet Ray』   
  • 『M.ライオンなモノ』   
  • 『Wouldn't it be nice?』   


  • エドサリ RECOMMEND
    OUR RUSTY WAGON
    PLAGUES
    PLAGUES
    これまでの投稿はこちら


    CALENDAR
    04 | 2006/05 | 06
    S M T W T F S
    - 1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 31 - - -


    RECENT ENTRIES
  • COVEな夢(10/03)
  • 今日パノ(10/02)
  • 並走(10/01)
  • 今日パノ(09/25)
  • スカイツリー(09/23)
  • 閉店前に(09/23)
  • 朝食(09/22)
  • 今日パノ(09/19)
  • 道草サイクリング(09/18)
  • 赤身ジャケット(09/16)
  • 侵食(09/15)
  • (09/11)
  • 今日パノ(09/11)
  • 今日パノ(09/10)
  • すてきステーキ(09/05)
  • 花火(09/04)
  • 朝焼け(09/04)
  • カンテラ(08/31)
  • 邪魔烏賊(08/29)
  • 食べっぷり(08/29)


  • RECENT COMMENTS
  • ちびシオン #001
    tree-end.gif happyman (06/24)
  • 三輪車
    tree-end.gif happyman (06/24)
  • ご無沙汰
    tree-end.gif happyman (06/24)
  • ちびシオン #001
    tree-end.gif yanawin (06/23)
  • 三輪車
    tree-end.gif かしぃ (06/01)
  • チビの好きなCM
    tree-end.gif トシ (11/08)


  • RECENT TRACKBACKS


    ARCHIVES
  • 2011年10月 (3)
  • 2011年09月 (14)
  • 2011年08月 (16)
  • 2011年07月 (12)
  • 2011年06月 (10)
  • 2011年05月 (6)
  • 2011年04月 (1)
  • 2011年01月 (2)
  • 2010年12月 (12)
  • 2010年11月 (12)
  • 2010年10月 (15)
  • 2010年09月 (22)
  • 2010年08月 (16)
  • 2009年07月 (17)
  • 2009年06月 (12)
  • 2009年05月 (2)
  • 2008年01月 (4)
  • 2007年12月 (7)
  • 2007年11月 (7)
  • 2007年10月 (14)
  • 2007年09月 (11)
  • 2007年08月 (22)
  • 2007年07月 (30)
  • 2007年06月 (24)
  • 2007年05月 (28)
  • 2007年04月 (33)
  • 2007年03月 (35)
  • 2007年02月 (31)
  • 2007年01月 (28)
  • 2006年12月 (36)
  • 2006年11月 (30)
  • 2006年10月 (26)
  • 2006年09月 (43)
  • 2006年08月 (43)
  • 2006年07月 (36)
  • 2006年06月 (34)
  • 2006年05月 (57)
  • 2006年04月 (36)
  • 2006年03月 (33)
  • 2006年02月 (28)
  • 2006年01月 (32)
  • 2005年12月 (34)
  • 2005年11月 (37)
  • 2005年10月 (44)
  • 2005年09月 (31)
  • 2005年08月 (29)
  • 2005年07月 (33)
  • 2005年06月 (32)
  • 2005年05月 (15)


  • CATEGORY
  • HELLO! (1)
  • DIARY (541)
  • KID (202)
  • RAYCIOUS WORDS (24)
  • FAMILY EVENTS (22)
  • GOURMET (58)
  • DH RIDE (56)
  • エドサリ RECOMMEND (30)
  • MUSIC (33)
  • GUITAR (7)
  • MOVIE (6)
  • SPORTS (15)
  • MOTOR (25)
  • TRAIN (15)
  • TRIKE (9)
  • FASHION (15)
  • BOOK (19)
  • GOODS (15)
  • GOLDFISH (7)
  • CURRENT EVENTS (16)
  • WEB TOOLS (9)
  • BLOG CUSTOMIZING (9)
  • MOBLOG (1)


  • SEARCH


    LINKS
  • なんちゃって農夫
  • リーマン日記


  • OTHERS
  • RSS 1.0
  • モバイル
  • FC2ブログ(blog)


  • MOTO NEWS CLIP


    スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    【--/--/-- --:--】 in スポンサー広告 | Permalink | TRACKBACK(-) | COMMENT(-) |
    明日は6月
    今日で5月も終り。
    明日から衣替えとなる6月です。

    6月といえば、今年も、エコロジーイベント「100万人のキャンドルナイト」が行なわれます。
    昨年、我が家では、こんなことをしました。

    100万人のキャンドルナイト

    もう夏至なんですね・・・。


    スポンサーサイト
    【2006/05/31 03:38】 in DIARY | Permalink | Trackback(0) | Comment(0) |
    尾びれ
    帰宅して水槽を見たら、チビの元気がない。
    チビといっても、我が子ではなく、金魚の「チビ」。
    200605302139364

    ずっと隅で底ばかりを泳いでいる。
    200605302139362

    他の三匹と違って、水面まで上がってこない。
    よく見ると、尾びれの下側が傷ついている。
    20060530213936

    心配、大丈夫かな・・・。


    【2006/05/30 21:39】 in GOLDFISH | Permalink | Trackback(0) | Comment(0) |
    Howl
    かつての正義の味方が出てきそうな美しい三日月。
    20060530204213

    満月じゃないけれども、吠えたい夜。


    【2006/05/30 20:42】 in DIARY | Permalink | Trackback(0) | Comment(0) |
    命名
    金トト・カルテットの名前が決まりました。

    命名

    【左上】
     チビ ・・・ 一番小さいので。

    【右上】
     ヒラヒラ ・・・ 尾びれがヒラヒラしているので。

    【左下】
     ブッチ ・・・ 色がブチなので。

    【右下】
     ピンポン ・・・ 品種がピンポンパールなので。


    【2006/05/29 05:07】 in GOLDFISH | Permalink | Trackback(0) | Comment(0) |
    金トト・カルテット
    祭りがあったので、家族で出かけたら、チビは「金魚すくい」のたくさんの魚たちに心奪われたようで・・・。
    トウちゃん、久しぶりに、金魚すくい、頑張っちゃいましたよ。

    そして、二匹をゲット。
    肝心な、すくった瞬間を見てもらえなかったけど、ホッとしました。
    もう一匹オマケしてもらい、三匹の金トトが我が家に。20060528162448

    チビも大喜びです。
    20060528162447

    とりあえず、食パンケースに入れてはみたものの、それも何だなということで、急遽、金魚用の水槽セットを購入。
    200605281624482

    ついでに、僕が前から欲しかった「ピンポンパール」という品種の金魚も一匹購入。
    名前どおり、体型がピンポン玉のように丸く、プチッとした真珠の粒ような鱗が特徴的な金魚です。
    200605281624484

    【2006/05/28 16:24】 in GOLDFISH | Permalink | Trackback(0) | Comment(0) |
    あ・ぼ・ひ・な・ま
    昨日に引き続き、NHKネタになりますが、今朝の「経済羅針盤」
    "経済ニュースをわかりやすく解説"とあるように、毎回、経営者をゲストに迎え、その方の経営手法やこれまでの取り組み、今後の方向性、またご本人の生き方に至るまで、わかりやすく伝えてくれます。

    本日のゲストは、アパレル通販で知られている日本ランズエンドの林恵子社長。
    笑顔が素敵な、柔和で清潔感溢れる印象の女性社長です。

    消費者の傾向に関しては、男性は商品製作の背景にあるストーリーに共感するとオーダーし、また、女性はカタログの写真の着こなしによって魅力的に感じると衝動的にオーダーする傾向があることを話してくれました。
    男性の僕としては、その話は、結構、当てはまります。

    あ・ぼ・ひ・な・ま #01 あ・ぼ・ひ・な・ま #02

    また、社内でのいきいきとした会話術として、こんなコトバが紹介されました。
    「あ・ぼ・ひ・な・ま」
    これは、ポイントとなるキーワードの頭文字を集めたもの。
    あ ・・・ アイコンタクト
    ぼ ・・・ ボディーランゲージ
    ひ ・・・ 「ひとつあります・・・」
    な ・・・ 「なぜならば・・・」
    ま ・・・ 「まとめますと・・・」
    米国の人々と話す環境、社内のコミュニケーションを活性化するために始めたそうですが、これにならって僕も実践してみようと感じました。

    ひとつあります・・・、
     僕が実践しようと思った事は、後半3つの前置きのコトバを会話の中に織り交ぜて説明する事です。

    なぜならば・・・、
     話し手のポイントが、聞き手にわかりやすく伝わるからです。

    まとめますと・・・、
     職場で、効率よく、端的な会話を心掛けていきたいと考えています。

    林社長、こんなんで、いかがでしょうか?!


    【2006/05/28 10:52】 in DIARY | Permalink | Trackback(0) | Comment(0) |
    OSAMPO
    幼少の頃から、"ふと"見る(聞く)テレビ番組、NHKの「みんなのうた」
    放映時間は未だよく判らないけれども、僕の場合は、たまたまチャンネルを変えていると、偶然に見てしまうパターンがほとんど。

    4~5月のうたには、Charが登場。
    本人が愛犬タフィーとの散歩中に思い浮かんだ、ギターサウンドがゴキゲンな楽曲、「OSAMPO」。
    OSANPO

    OSAMPO
    Char
    OSAMPO

    同時に放映される、さだまさし氏の長崎弁ラップの楽曲も楽しいです。

    この番組から有名になった曲は多いのですが、僕の世代でいえば、「山口さんちのツトム君」や「北風小僧の寒太郎」といった童謡的な曲よりも、研ナオコさんの「アスタ・ルエゴ ~さよなら月の猫~」や「勇気一つを友にして」といった少し影のある曲の方が強く心に残っています。
    また、そういう曲は、映像も一風変わっていたような気がします。
    「アスタ・ルエゴ・・・」で登場する猫は、アクビをすると顔がグルッと回るシーンが大好きでした。
    「勇気一つ・・・」は、翼を奪われたイカロスの堕ちていく姿が、ちょっぴり切なく、記憶に残っています。
    何十年も前の曲ですが、もう一度、見たいです。

    話は戻って、午後は、チビと二人で"OSAMPO"。
    というか、実際は、駅前のショッピングビルをウィンドウ・ショッピング。
    喫茶店でブレイクすると、彼はオレンヂ・ジュースを一気に飲み干しました。
    相当、喉が渇いていたようで、僕の残り僅かな豆乳オレまで奪って飲むほどでした。
    豆乳オレ

    歩いていると、CDショップの店頭で気になるポスターを見つけました。
    ノー・ディレクション・ホーム
    昨年末に公開されたマーティン・スコセッシ監督による、ディランのドキュメンタリー映画「ノー・ディレクション・ホーム」(DVD)。

    ノー・ディレクション・ホーム
    ノー・ディレクション・ホーム

    近隣の劇場では上映されなかったので見たいと思っていたんですよね・・・。
    うわっ、欲しい・・・。


    【2006/05/27 18:48】 in MUSIC | Permalink | Trackback(0) | Comment(0) |
    天使のキッス
    妻がニコニコしながら、僕に教えてくれた。
    彼女が、今、読んでいる育児書。

    Dr. Spock’s Baby and Child Care
    Benjamin Spock, M.D.
    Dr. Spock’s Baby and Child Care

    厚さ5cm程もある英語のペーパーバックを読むことすら、僕にはマネできないけれど・・・。
    ちなみに翻訳本もあるようです。

    最新版 スポック博士の育児書
    ベンジャミン・スポック
    最新版 スポック博士の育児書

    妻が話してくれたのは、そのペーパーバックに記されていたこの内容。

    多くの赤ちゃんには、出生時に、赤く変則的な形の母斑(あざ)が首筋や上瞼、眉毛の間に見られます。
    首筋にできるのは"Stork Bites"(コウノトリの噛みキズ)、上瞼にできるのは"Angel's Kiss"(天使のキッス)と言われます・・・。

    天使のキッス


    なるほどね、英語によくある小粋な表現。
    ウチのチビが生まれた時には、左の上瞼に赤いあざがあった。
    彼は、僕らとキッスする前に、天使としていたんだ。


    【2006/05/26 23:02】 in BOOK | Permalink | Trackback(0) | Comment(0) |
    東海道線
    あ~ぁ、上司の指示とコトバに振り回された一日だった。

    川崎でのシゴトを終え、東海道線で品川まで戻り帰途に。
    200605251909232

    今回の家族へのおみやげは、僕の大好きな「PAUL」のパン。
    20060525190923
    ハードな(固い)パンだけれども、チビは気に入ってくれるかな!?



    【2006/05/25 19:09】 in DIARY | Permalink | Trackback(0) | Comment(2) |
    快速アクティー
    大崎でシゴトしていたら、本社にいる上司より電話。
    「この後、川崎の事業所へ。」との指示。

    今日の出張もそうですが、突発過ぎますな~。

    20060525145412
    このまま、終点の熱海まで行きたい気分。



    【2006/05/25 14:54】 in DIARY | Permalink | Trackback(0) | Comment(0) |
    オヨヨ
    先々週、先週の出張。
    そこで見かけたオヨヨなもの。

    愛知県は刈谷の高速パーキングエリア。20060524213324
    200605242133242
    観覧車もあるし、トイレのBGMはジャズ。
    しかも、施設内のショップもバラエティに富んでいた。


    福島県のとある駅前の工事現場。
    200605242133244
    犬用の窓は必要なのかな?
    じゃあ、猫用は?
    そもそも必用性があるのか判らないけれども、こういうユーモアのセンス、僕は好きです。


    都内のビルの壁に飾られていたポップアート。
    20060524213325
    これを描かれたアーティストの作品を至る所で目にしたけれども、著名な方?


    そして今日、突然に指示され、明日、東京に出張です。



    【2006/05/24 21:33】 in DIARY | Permalink | Trackback(0) | Comment(0) |
    先輩オッス
    通勤で通りがかる際に、いつも、気になっていた珈琲店の看板。
    帰宅時に立ち寄ってみました。

    看板

    看板の先にある細い小道に入り、坂道を上り、林を抜けた何ともカントリーな景色の先には珈琲店というよりは、民家の佇まいの建物がありました。

    坂道

    田舎や高原で時々見かける家屋の軒先で営業するタイプのお店。

    その軒先から見える庭には、この家のお爺ちゃんが手がけた無数の石楠花が咲き誇っていました。

    石楠花 #01

    石楠花 #02
    素敵です。

    そして、そのお爺ちゃんと世間話をしていたら、出身高校の先輩であることが判りました。

    母校の伝統どおり、ついつい、
    「先輩、オッス」
    と、改めて、ご挨拶。

    当時の高校の様子を懐かしく話してくれました。

    「校歌の歌詞なんて覚えていないけどね・・・」なんて、前置きしながら、ちゃんとドレミの音階で校歌を歌ってくれたり。

    お孫さん(女性)も、同じ高校で、僕の一つ下の学年で剣道部だったとか・・・。(誰だろう?)

    珈琲を楽しむために来たはずが、いつのまにか、お爺ちゃんとの会話で楽しんだ午後のひと時。


    【2006/05/23 15:03】 in DIARY | Permalink | Trackback(0) | Comment(0) |
    鮒こく
    昨日の鮒。
    うち10匹が、「鮒こく」となって、夜の食卓へ。

    20060522193325

    山椒を軽く振って、すする。

    初めて食べたけれど、身よりはダシのよく出た汁がおいしいね。


    【2006/05/22 19:33】 in GOURMET | Permalink | Trackback(0) | Comment(2) |
    僕らが出かけていた間に、マレットゴルフに出かけた両親が、大量(大漁)の鮒を土産に帰宅してきた。

    大きいものでは20cmを超えるサイズの鮒が約50匹。

    20060521185122

    この時期の鮒は、産卵のために川を上るそうで、ちょっとした浅瀬でも簡単に捕れるそうだ。
    よく見ると、底には、無数の小さい卵が確かにいっぱい。

    それにしても、よくも、こんなに捕れたものだね・・・。
    僕も、チビを連れて、行きたかったよ。

    鮒たちは、泥の臭みを抜いた後、「鮒こく(鮒汁)」として、味噌汁の具になるとのこと。
    まさか、50匹全てじゃないよね。


    【2006/05/21 18:51】 in DIARY | Permalink | Trackback(0) | Comment(0) |
    だってぇ~
    妻のショッピングに同行。
    僕も買わなければいけないステーショナリーがあったしね・・・。

    歩いていると、フリーマーケットに遭遇。
    フリーマーケット #01
    20~30歳の世代の売り手が多かったので、それなりに、いいものが揃っていました。

    で、衝動買いしたGEORGE COXの"ラバーソール(ブローセル・クリーパーズ)"、2,300円也。
    フリーマーケット #02

    妻に、
    「どんな時に履くの?」
    と訊ねられましたが、うまく説明できませんでした。

    その時、本当のことは云いませんでしたが、
    「だってぇ~、高校生の時から、ずっと履きたいと思っていたんだもんっ!!」
    (一週間ほど前に37歳を向かえた僕・・・。)
    っていうのが購入動機ですから。

    ソレが、ユーズドとはいっても、ソールも全く減っていないし、破損箇所も殆どなく、ユーザーでもある売り手が数ヶ月大切に履かれたものがお値打ち価格で目の前にあったりしたものですから・・・。
    新品の1/10以下のこの価格なら、半年で、元を取れると思うよ。


    【2006/05/21 17:41】 in FASHION | Permalink | Trackback(0) | Comment(2) |
    ごちがとう
    延期していた僕のバースデイの外食を家族にしてもらいました。
    20060520212137

    ごちそうさん & ありがとさん。


    【2006/05/20 21:21】 in GOURMET | Permalink | Trackback(0) | Comment(0) |
    ドレスコード
    ウチの会社には、ドレスコードなんてものはありません。
    ユニフォームが別にありますから・・・。
    マイカー通勤者が多いこともあって、ユニフォーム姿のまま、出勤する男性従業員がほとんどです。
    でも、ソレって、何だか艶がないように、僕には見えてしまうのです。

    でもって、今日の出社時の僕の服装。
    20060520065710
    アントニオ・ミロのイカ襟ジャケットに、サラのロンT、そして、ユーズド加工のブラックジーンズ。
    テーマは、「バルセロナに住む若手建築家のシエスタ」、なんちゃって~。


    【2006/05/20 06:57】 in FASHION | Permalink | Trackback(0) | Comment(0) |
    僕らの世代
    明日が出勤日であることを今日知る。
    これまでの二週間の勤務(10日出社)で、うち出張が6日あったので、明日は、腰を据えてシゴトを片付けるとするか・・・。

    この二週間、
    引継ぎのために、ずっと一緒だった同い年の男性がいたのだが、今日は彼の最終勤務日。

    彼のおかげで、
    出張も充実した成果が残せたし、今後の僕のシゴトに必要な情報も得ることができた。

    僕らは、
    プライヴェートな会話も重ねたが、楽しかったのは、大阪から帰宅する乗用車の中での会話。
    「僕らの世代は、これから、上の世代の何を受け継ぎ、下の世代に何を示していくのか。」
    家族、職場のような身の周りの人々を超えて、世代としてやらなければいけない責任や義務が何であるかを、真摯に、またユーモアを交え、意見交換し、確認し合った。

    同志のようだった
    彼と別れるのは、さみしいけれども、新たな地でも、頑張ってください。

    頂いた書籍、昼休みにでも読みますね・・・。
    書籍


    【2006/05/19 22:35】 in DIARY | Permalink | Trackback(0) | Comment(2) |
    おみやげ
    一時間ほど前に、無事、帰宅。

    今回のチビへのおみやげは、キオスクで見つけた「NEX(成田エクスプレス)」の缶クッキー。
    (今回は、NEXは乗らなかったけどね。)
    20060518215447

    気に入ってもらえて、嬉しいよ。


    【2006/05/18 21:54】 in KID | Permalink | Trackback(0) | Comment(0) |
    都営大江戸線
    麻布十番から新宿方面へ。
    20060518194821

    三日間の出張を終え、ようやく帰宅の途に。
    今回の出張は、列車のみで移動したけれども、距離を調べてみたら、トータル約2,100km。
    なかなかのものです。

    鼻カゼも、あまりひどくならずに乗り切れました。
    今夜こそは、足を伸ばして風呂に漬かれます。


    【2006/05/18 18:48】 in DIARY | Permalink | Trackback(0) | Comment(0) |
    麻布十番
    大崎でのシゴトが早く終わったので、麻布十番にある「アントニオ・ミロ・ショップ」へ。
    200605181912172

    今回のような出張にも使えそうなカジュアルなジャケットがないかなぁ~と、馴染みのショップオーナーを訪ねたら、やっぱり、グッとくるモノがありました。
    ゲット!!

    これは、今の僕には必要ないけれど、オーナーがイチオシの黒のジャケット。
    コットンストレッチなのに、この光沢。
    20060518191217

    そして、ベースで遊ぶオーナー。
    20060518191216

    オーナーとは約二年振りの再会。
    話も弾み、結局、二時間も入り浸ってしまいました。
    また、寄りますね。


    【2006/05/18 17:12】 in FASHION | Permalink | Trackback(0) | Comment(0) |
    五反田
    駅前での出勤タイムの大手フィットネスクラブのサンプリング。
    20060518190028

    何年か前を思い出します。


    【2006/05/18 09:00】 in DIARY | Permalink | Trackback(0) | Comment(0) |
    14年振り
    バルサ、欧州チャンピオンズリーグ優勝。

    20060518073904

    何はともあれ、
    VISCA BARCA!! VISCA CATALUNYA!!


    【2006/05/18 07:39】 in SPORTS | Permalink | Trackback(0) | Comment(0) |
    塩雲呑麺
    「こまち」で東京駅まで移動し、21時過ぎにチェックイン。
    隣りの雑居ビルには、"花ビラ○○○"といった、ソレ系の店が入っていますよ。
    行くつもりは無いけど、さすが五反田。

    塩雲呑麺@広州市場(五反田)。
    かつて行ったことがある「揚州商人」に似た雰囲気の店。
    焼餃子等をツマミに生ビールを二杯。
    その後、麺をオーダーしたが、一杯のボリュームがありすぎて、腹がはち切れ気味。
    20060517233629
    ハーフサイズにすればよかった。


    【2006/05/17 23:36】 in GOURMET | Permalink | Trackback(0) | Comment(0) |
    わっぱ飯と稲庭うどん
    遅めのランチ。
    程よい量で、品がある。
    この地方で、「かど(かんど)」と呼ばれるニシンの煮付けとカズノコが乗ったニシン親子の具のわっぱ飯に、細平麺の冷たいうどんの組み合わせ。
    200605171751192

    秋田は初めて訪れる街のため、移動時間が読めず、空路を取り止めて、またアノ「こまち」で戻ることに。
    20060517175119

    約四時間の列車の旅。
    今夜は、五反田にて宿泊。


    【2006/05/17 17:51】 in GOURMET | Permalink | Trackback(0) | Comment(0) |
    秋田、あっ来た
    特急「いなほ」で移動。

    ゆるキャラチャンピオンを制した「スギッチ」。200605171203284

    車窓から、杉の木を多く見かけた。
    200605171203282

    そして、日本海。
    20060517120328


    【2006/05/17 12:03】 in DIARY | Permalink | Trackback(0) | Comment(0) |
    比内地鶏
    今宵の食事。
    比内地鶏@ねぶと屋(秋田駅前)。

    モモ肉のあぶり焼きに、ササミのとりわさ。
    20060517080618
    200605170806182
    歯応えと旨みが強い。


    【2006/05/16 22:06】 in GOURMET | Permalink | Trackback(0) | Comment(0) |
    田沢湖線
    200605161936212
    ヘロシです。
    大変なコトが起きたとです。

    なんと、先ほどまで飛ばしまくっていた「こまち」が、盛岡を出発した途端に元気がなくなってしまったとです。

    よく見ると、単線を走っているとです。
    一つ目の駅で、すれ違いのために、アノ新幹線が停車待ちをしてるとです。
    20060516193621

    しかも、しばらく走り、駅に止まったと思ったら、これまでとは逆の進行方向で突然進み始めたとです。
    いわゆる、スイッチバックというヤツとです。

    「こまち」は、気まぐれでドキドキするオナゴとです。


    【2006/05/16 19:36】 in DIARY | Permalink | Trackback(0) | Comment(0) |
    盛岡
    200605161915292

    ヘロシです。
    モリオカの夕焼けは、とてもモリアガるとです。

    「こまち」は、「はやて」と別れ、ココ盛岡駅から田沢湖線に入るとです。
    切り離し風景は、降りない限り、見れないとです。
    20060516191529
    そんなこと、初めて知ったとです。
    ガッカリしたとです。


    【2006/05/16 19:15】 in DIARY | Permalink | Trackback(0) | Comment(0) |
    秋田へ
    福島でのシゴトを終え、秋田へ。

    福島駅から仙台駅までは「やまびこ」。
    200605161803254

    そして、「こまち」に乗り換えて秋田駅に向かう約三時間の旅。
    200605161803252

    秋田に着いたら、ホテルにチェックインするのみ。
    もう、車内で飲もうかしら・・・。

    いや、もう既に、「牛たんスティック」(長ぁ~)で飲ってます。
    20060516180325


    【2006/05/16 18:03】 in DIARY | Permalink | Trackback(0) | Comment(0) |




    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。