beat goes on...
       
     
[New Entry]  [Admin]

PROFILE
【Title】 beat goes on...
【Author】 happyman
名古屋、長野、東京での生活
を経て、2005年2月、16年振り
に故郷に戻ってきた。
僕の野望は、まだまだ続いて
ゆく…、のかな?!


MY ALBUMS
  • 『Sweet Ray』   
  • 『M.ライオンなモノ』   
  • 『Wouldn't it be nice?』   


  • エドサリ RECOMMEND
    OUR RUSTY WAGON
    PLAGUES
    PLAGUES
    これまでの投稿はこちら


    CALENDAR
    05 | 2017/06 | 07
    S M T W T F S
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 -


    RECENT ENTRIES
  • COVEな夢(10/03)
  • 今日パノ(10/02)
  • 並走(10/01)
  • 今日パノ(09/25)
  • スカイツリー(09/23)
  • 閉店前に(09/23)
  • 朝食(09/22)
  • 今日パノ(09/19)
  • 道草サイクリング(09/18)
  • 赤身ジャケット(09/16)
  • 侵食(09/15)
  • (09/11)
  • 今日パノ(09/11)
  • 今日パノ(09/10)
  • すてきステーキ(09/05)
  • 花火(09/04)
  • 朝焼け(09/04)
  • カンテラ(08/31)
  • 邪魔烏賊(08/29)
  • 食べっぷり(08/29)


  • RECENT COMMENTS
  • ちびシオン #001
    tree-end.gif happyman (06/24)
  • 三輪車
    tree-end.gif happyman (06/24)
  • ご無沙汰
    tree-end.gif happyman (06/24)
  • ちびシオン #001
    tree-end.gif yanawin (06/23)
  • 三輪車
    tree-end.gif かしぃ (06/01)
  • チビの好きなCM
    tree-end.gif トシ (11/08)


  • RECENT TRACKBACKS


    ARCHIVES
  • 2011年10月 (3)
  • 2011年09月 (14)
  • 2011年08月 (16)
  • 2011年07月 (12)
  • 2011年06月 (10)
  • 2011年05月 (6)
  • 2011年04月 (1)
  • 2011年01月 (2)
  • 2010年12月 (12)
  • 2010年11月 (12)
  • 2010年10月 (15)
  • 2010年09月 (22)
  • 2010年08月 (16)
  • 2009年07月 (17)
  • 2009年06月 (12)
  • 2009年05月 (2)
  • 2008年01月 (4)
  • 2007年12月 (7)
  • 2007年11月 (7)
  • 2007年10月 (14)
  • 2007年09月 (11)
  • 2007年08月 (22)
  • 2007年07月 (30)
  • 2007年06月 (24)
  • 2007年05月 (28)
  • 2007年04月 (33)
  • 2007年03月 (35)
  • 2007年02月 (31)
  • 2007年01月 (28)
  • 2006年12月 (36)
  • 2006年11月 (30)
  • 2006年10月 (26)
  • 2006年09月 (43)
  • 2006年08月 (43)
  • 2006年07月 (36)
  • 2006年06月 (34)
  • 2006年05月 (57)
  • 2006年04月 (36)
  • 2006年03月 (33)
  • 2006年02月 (28)
  • 2006年01月 (32)
  • 2005年12月 (34)
  • 2005年11月 (37)
  • 2005年10月 (44)
  • 2005年09月 (31)
  • 2005年08月 (29)
  • 2005年07月 (33)
  • 2005年06月 (32)
  • 2005年05月 (15)


  • CATEGORY
  • HELLO! (1)
  • DIARY (541)
  • KID (202)
  • RAYCIOUS WORDS (24)
  • FAMILY EVENTS (22)
  • GOURMET (58)
  • DH RIDE (56)
  • エドサリ RECOMMEND (30)
  • MUSIC (33)
  • GUITAR (7)
  • MOVIE (6)
  • SPORTS (15)
  • MOTOR (25)
  • TRAIN (15)
  • TRIKE (9)
  • FASHION (15)
  • BOOK (19)
  • GOODS (15)
  • GOLDFISH (7)
  • CURRENT EVENTS (16)
  • WEB TOOLS (9)
  • BLOG CUSTOMIZING (9)
  • MOBLOG (1)


  • SEARCH


    LINKS
  • なんちゃって農夫
  • リーマン日記


  • OTHERS
  • RSS 1.0
  • モバイル
  • FC2ブログ(blog)


  • MOTO NEWS CLIP


    スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    【--/--/-- --:--】 in スポンサー広告 | Permalink | TRACKBACK(-) | COMMENT(-) |
    半島を出よ
    数年待ちましたが、やっと文庫本化されたということで購入。

    半島を出よ 上  (幻冬舎文庫)
    村上 龍

    4344410009
     半島を出よ 下 (幻冬舎文庫)
    村上 龍

    4344410017


    映画化して欲しい作品の一つ。


    スポンサーサイト
    【2007/08/30 21:00】 in BOOK | Permalink | Trackback(0) | Comment(0) |
    3.5cmの虹
    やっと、手に入ったよ。

    残像現象を利用したフリップブック、「RAINBOW IN YOUR HAND」。
    RAINBOW IN YOUR HAND
    ※ 詳しくは、こちら

    チビに見せてあげたくて購入したんだけれど、何だか、僕の方が頁を捲る機会が多くなりそうな・・・。

    コツは、できる限り素早くパラパラすること。


    【2007/08/03 01:17】 in BOOK | Permalink | Trackback(0) | Comment(0) |
    すんなり
    今日も、またまた、えほんネタです。

    対象年齢はまだ低いかなと思いつつ、妻が読み聞かせをしてくれました。

    ぐりとぐら
    なかがわ りえこ
    4834000826


    意外とすんなりというか、好感触でした。
    20061004224830

    ぬいぐるみ登場のサプライズもあったからね。
    20061004224829

    あの黄金色に輝くカステラを自宅で焼き上げる自信はないけれども・・・。


    【2006/10/04 22:48】 in BOOK | Permalink | Trackback(0) | Comment(0) |
    ブルーナカラー
    今日も、えほんネタです。

    チビも好きなミッフィー。
    えほんを眺めたり、テレビ番組も見ているようです。
    ちいさなうさこちゃん
    Dick Bruna  石井 桃子
    ちいさなうさこちゃん

    ミッフィーの生みの親であるディック・ブルーナ氏は、独自の「ブルーナカラー」と呼ばれる赤、青、緑、黄、白、(輪郭の黒)を用いて表現をしました。
    その後、茶とグレイが加わったんだそうです。

    公式サイトで、ドットを拾ってみると、こんな感じ。
    赤 (喜び・楽しさ)
     R=255 G=92 B=33
     HTML=ff5c21


    青 (悲しみ・静けさ)
     R=0 G=72 B=127
     HTML=00487f


    緑 (安心・安定)
     R=66 G=99 B=46
     HTML=42632e


    黄 (明るさ・楽しさ)
     R=255 G=191 B=31
     HTML=ffbf1f


    茶 (落ち着き)
     R=148 G=75 B=36
     HTML=944b24


    グレイ (バランスに必要な色)
     R=145 G=125 B=112
     HTML=917d70

    ブルーナカラー

    これらの色を使うと、それらしく見えるから不思議・・・。


    【2006/10/03 22:14】 in BOOK | Permalink | Trackback(0) | Comment(0) |
    こぐまちゃん
    チビのお気に入りのえほん。





    図書館を利用することが多いのですが、よく借りてくるのは、こぐま社のこぐまちゃんシリーズ
    その中でも、イチバンのお気に入りはコレね。


    たぶん、「ぐりとぐら」もイケるでしょう。


    【2006/10/02 22:27】 in BOOK | Permalink | Trackback(0) | Comment(2) |
    Dylan ga Rock.
    ディランが先月発表したニューアルバムは全米初登場1位。
    65歳の初老とはいえ、まだまだ健在です。
    米国では、AppleのCMに出演しているんだとか。
    iPod + iTunes Ad featuring Bob Dylan #01 iPod + iTunes Ad featuring Bob Dylan #02


    そんなディランを特集した雑誌がこれ。

    著者は過去に「ディランという人物について本当のことは何も知らない。」と潔く言い放ち、関連書籍やジャケット、音そのものから自分なりの解釈と想像を長年繰り返してきました。
    その行為は言い換えれば"憧れへの旅"であり、集大成の一つとしてこの雑誌の存在意義があるんだなと感じます。
    内容は、実にみうらじゅん的ですから、ついついニヤニヤしながら読んでしまいます。
    かつて、スペースシャワーTVで放映されていた「パパイヤアルマジロ」の1コーナーで嬉しそうにディランのジャケットを紹介する著者を思い出しました。
    年齢別ジャケットをポスター化するために、もう二冊買っちゃおうかしら・・・。


    ところで・・・、
    ディランについて、みうらじゅんと佐野元春の対談が実現すればと常々思っています。
    二人ともサングラスをかけているんだけれども、みうらじゅんは"水玉"のシャツ、元春は"らしい"鍔付き帽、といった出で立ちでね。
    論点は多少噛み合わないけれども、ディランをリスペクトする気持ちには変わりはなく。
    それで、僕にとってのポップカルチャーの雄がどうシンクロするのか知りたいなって思っていますが・・・、どんな気がする?


    【2006/09/26 05:49】 in BOOK | Permalink | Trackback(0) | Comment(0) |
    えほん展
    和訳されていない海外のえほんを紹介してくれるイベントがあったので、散歩がてら出かけてきました。

    僕にとっての絵本は、例えば、「ぐりとくら」「ひとまねこざる」「アンジュール」だったりするのですが、海外にはいろんなものがありました。

    で、気になったのがコレ。
    Tiger on a Tree
    Anushka Ravishankar Pulak Biswas
    Tiger on a Tree

    インドのえほんですが、手作りの製本、つまり、各ページが版画そのものというのがユニーク。
    キャラや紙質が素朴なだけでなく、シンプルな英単語と動きのあるタイポグラフで、素敵な印象を受けました。
    Tiger on a Tree


    もう一冊は、タイトルを忘れてしまいましたが、フランスのえほん。
    えほん展
    「ロザンヌ」だったか、「スザンヌ」だったか・・・。


    また、欧州のえほんは、洗練された絵が多いなと感じました。
    えほん展 #02

    えほん展 #03

    Aquiles El Puntito (スペイン)


    洋書のえほんは、文字を追わなくてよい分(正確には外国語が解らない分)、絵に集中でき、イマジネーションが豊かになるのでは、と感じました。
    子供のためにと出かけたのですが、結局、自分が長居していました。


    【2006/09/24 23:05】 in BOOK | Permalink | Trackback(0) | Comment(0) |
    天使のキッス
    妻がニコニコしながら、僕に教えてくれた。
    彼女が、今、読んでいる育児書。

    Dr. Spock’s Baby and Child Care
    Benjamin Spock, M.D.
    Dr. Spock’s Baby and Child Care

    厚さ5cm程もある英語のペーパーバックを読むことすら、僕にはマネできないけれど・・・。
    ちなみに翻訳本もあるようです。

    最新版 スポック博士の育児書
    ベンジャミン・スポック
    最新版 スポック博士の育児書

    妻が話してくれたのは、そのペーパーバックに記されていたこの内容。

    多くの赤ちゃんには、出生時に、赤く変則的な形の母斑(あざ)が首筋や上瞼、眉毛の間に見られます。
    首筋にできるのは"Stork Bites"(コウノトリの噛みキズ)、上瞼にできるのは"Angel's Kiss"(天使のキッス)と言われます・・・。

    天使のキッス


    なるほどね、英語によくある小粋な表現。
    ウチのチビが生まれた時には、左の上瞼に赤いあざがあった。
    彼は、僕らとキッスする前に、天使としていたんだ。


    【2006/05/26 23:02】 in BOOK | Permalink | Trackback(0) | Comment(0) |
    メモパッド
    ここ何日かで、ある本を読みました。

    転職後、最初の1年にやるべきこと―新しい組織で成功するための56の教え
    秋山 進
    4820716409

    今の自分の状況にあまりにもピッタリなタイトルですが、読んでみて、使えそうな話題やヒントは幾つかありました。

    それは、新しい職場での、「用語集」、「人物相関図」、「違和感メモ」を書くということ。
    前職の転職時は、目の前の業務を覚えることに手一杯だったのですが、今回はそれなりの年齢の転職ですから、一年後、またはその後に、戦略的に方向性を提示していく上でも、必要ではないかと思っています。

    そこで、思い立った瞬間にササッと書き留めるには、気の利いたメモパッドが都合いいわけで・・・。

    これまでも愛用しているRHODIA(ロディア)のNo.11は、ポケットに入るサイズ(縦74mm X 横105mm)で、最適です。
    ブロックロディア No.11 #01 ブロックロディア No.11 #02
    一冊あたりの価格は、150円~210円あたりでしょうか。

    オレンジ色のカバーをめくると、パープルの線の5mm方眼になっていて、全部で80枚あるシートの一枚ずつをミシン目から切り離せます。(僕は、絶対、切り離しませんが・・・。)

    No.11用ホワイトレザーカバーこれに、 No.11のサイズにピッタリのペン。
    例えば、INOXCROM社のショートローラーゲルペンとか、SLIP-ON社の木軸ボールペンS(または木軸シャープペンS)とか。
    でも、ちょっと気になるのは、ホワイトレザーのNo.11専用のカバーかなぁ・・・。

    まぁ、そんなことはどうであれ、何よりも先にやらなければいけないことは、このゴールデンウィーク期間中に夜型の生活から朝型に戻すことなのです。


    【2006/04/29 03:46】 in BOOK | Permalink | Trackback(0) | Comment(0) |
    フロボン
    とある雑誌を買うために、ブックストアに立寄ったら、レジ近くにちょっとしたコーナーが設けられていて、そこでこんな本を見つけ、ついつい購入。


    銀河鉄道の夜
    宮沢 賢治
    銀河鉄道の夜


    素材がポリ塩化ビニルなので、濡れても大丈夫。
    つまり、入浴中に読むことができるわけ。

    銀河鉄道の夜

    小学生以来読む美しい世界観を持った名作。
    ついつい長風呂に。
    しかし、湯船から出るために立ち上がった途端、血が下がって気が薄れていくので要注意です。

    一般的な文庫本と比べると、ちょっと値は張りますが、半身浴をしながらのゆった~りバスタイムにはピッタリのアイテム。
    100種類以上のタイトルがあるので、もう一度読み直してみたかったり、これまでに読み損ねたものがあれば、ぜひ・・・。
    次は、「月に吠える」(萩原朔太郎)か、「中原中也詩集」(中原中也)あたりかな・・・。
    今月、発売予定の「耐水性地図」も興味をそそられます。

    ちょっと逆上せた状態で読むにはピッタリのバロウズの「裸のランチ」があったらなと思いますが、先ず商品化されないでしょう・・・。


    【2006/04/05 01:09】 in BOOK | Permalink | Trackback(0) | Comment(2) |




    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。