beat goes on...
       
     
[New Entry]  [Admin]

PROFILE
【Title】 beat goes on...
【Author】 happyman
名古屋、長野、東京での生活
を経て、2005年2月、16年振り
に故郷に戻ってきた。
僕の野望は、まだまだ続いて
ゆく…、のかな?!


MY ALBUMS
  • 『Sweet Ray』   
  • 『M.ライオンなモノ』   
  • 『Wouldn't it be nice?』   


  • エドサリ RECOMMEND
    OUR RUSTY WAGON
    PLAGUES
    PLAGUES
    これまでの投稿はこちら


    CALENDAR
    04 | 2017/05 | 06
    S M T W T F S
    - 1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 31 - - -


    RECENT ENTRIES
  • COVEな夢(10/03)
  • 今日パノ(10/02)
  • 並走(10/01)
  • 今日パノ(09/25)
  • スカイツリー(09/23)
  • 閉店前に(09/23)
  • 朝食(09/22)
  • 今日パノ(09/19)
  • 道草サイクリング(09/18)
  • 赤身ジャケット(09/16)
  • 侵食(09/15)
  • (09/11)
  • 今日パノ(09/11)
  • 今日パノ(09/10)
  • すてきステーキ(09/05)
  • 花火(09/04)
  • 朝焼け(09/04)
  • カンテラ(08/31)
  • 邪魔烏賊(08/29)
  • 食べっぷり(08/29)


  • RECENT COMMENTS
  • ちびシオン #001
    tree-end.gif happyman (06/24)
  • 三輪車
    tree-end.gif happyman (06/24)
  • ご無沙汰
    tree-end.gif happyman (06/24)
  • ちびシオン #001
    tree-end.gif yanawin (06/23)
  • 三輪車
    tree-end.gif かしぃ (06/01)
  • チビの好きなCM
    tree-end.gif トシ (11/08)


  • RECENT TRACKBACKS


    ARCHIVES
  • 2011年10月 (3)
  • 2011年09月 (14)
  • 2011年08月 (16)
  • 2011年07月 (12)
  • 2011年06月 (10)
  • 2011年05月 (6)
  • 2011年04月 (1)
  • 2011年01月 (2)
  • 2010年12月 (12)
  • 2010年11月 (12)
  • 2010年10月 (15)
  • 2010年09月 (22)
  • 2010年08月 (16)
  • 2009年07月 (17)
  • 2009年06月 (12)
  • 2009年05月 (2)
  • 2008年01月 (4)
  • 2007年12月 (7)
  • 2007年11月 (7)
  • 2007年10月 (14)
  • 2007年09月 (11)
  • 2007年08月 (22)
  • 2007年07月 (30)
  • 2007年06月 (24)
  • 2007年05月 (28)
  • 2007年04月 (33)
  • 2007年03月 (35)
  • 2007年02月 (31)
  • 2007年01月 (28)
  • 2006年12月 (36)
  • 2006年11月 (30)
  • 2006年10月 (26)
  • 2006年09月 (43)
  • 2006年08月 (43)
  • 2006年07月 (36)
  • 2006年06月 (34)
  • 2006年05月 (57)
  • 2006年04月 (36)
  • 2006年03月 (33)
  • 2006年02月 (28)
  • 2006年01月 (32)
  • 2005年12月 (34)
  • 2005年11月 (37)
  • 2005年10月 (44)
  • 2005年09月 (31)
  • 2005年08月 (29)
  • 2005年07月 (33)
  • 2005年06月 (32)
  • 2005年05月 (15)


  • CATEGORY
  • HELLO! (1)
  • DIARY (541)
  • KID (202)
  • RAYCIOUS WORDS (24)
  • FAMILY EVENTS (22)
  • GOURMET (58)
  • DH RIDE (56)
  • エドサリ RECOMMEND (30)
  • MUSIC (33)
  • GUITAR (7)
  • MOVIE (6)
  • SPORTS (15)
  • MOTOR (25)
  • TRAIN (15)
  • TRIKE (9)
  • FASHION (15)
  • BOOK (19)
  • GOODS (15)
  • GOLDFISH (7)
  • CURRENT EVENTS (16)
  • WEB TOOLS (9)
  • BLOG CUSTOMIZING (9)
  • MOBLOG (1)


  • SEARCH


    LINKS
  • なんちゃって農夫
  • リーマン日記


  • OTHERS
  • RSS 1.0
  • モバイル
  • FC2ブログ(blog)


  • MOTO NEWS CLIP


    スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    【--/--/-- --:--】 in スポンサー広告 | Permalink | TRACKBACK(-) | COMMENT(-) |
    接近
    今日は久し振りの青空。
    200607221957078

    日中、近隣住民ということで、許可を得て、土砂崩れの現場に近づくことができた。
    200607221957076

    フェンスをなぎ倒し崩れてきた土砂。
    200607221957074

    間一髪のところで、直下の建物は、直接的な被害からは免れた。
    200607221957072

    作業員によって、傾度計が設置されていた。
    20060722195707
    打たれた杭の傾きを感知しサイレンが鳴る仕組みで、二次災害発生時に役立てるためのもの。


    スポンサーサイト
    【2006/07/22 19:57】 in CURRENT EVENTS | Permalink | Trackback(0) | Comment(2) |
    復旧
    近隣の土砂崩れは、落ちてきた太い木々が、昨日、ようやく撤去されました。

    午前7時3分

    隠れていたものが無くなり、本来の状況がようやく把握できました。
    恐らく、幅は20メートルを超えていると思われます。

    夜はライトアップされ、いつ何時、何が起きても視認できるようになりました。

    午後8時50分

    トップ報道される被害が激しい長野県岡谷市の土石流災害とは全く比べものにはなりませんが、少しずつですが復旧活動が行なわれ、街が再生するための準備が進められています。


    【2006/07/21 21:46】 in CURRENT EVENTS | Permalink | Trackback(0) | Comment(0) |
    爪痕
    昨日のバタバタから一夜明けて、本日は会社に出勤しました。

    今朝は、まず自宅周辺の様子を確認するところから始まりました。
    夜中は雨も降らず、冠水もだいぶ引いていました。
    午前6時22分
    土砂崩れも、今のところは二次的な被害は出ておらず、ホッとしました。
    午前6時30分

    いつもよりも早めに出かけましたが、通常の通勤時間よりも20分ほど時間が掛かりました。
    そのうちの10分は、写真を撮るために、車を降りてウロウロしていた時間です。
    一昨日の夜に撮影した川の岸辺には、ようやく葦が見えてきました。
    午前6時47分
    この葦が隠れる程の水位の状況でとった僕の行動は軽率でした。

    上の写真とは異なる川は、"河"になっていました。
    激しい濁流が流れていきます。
    午前7時21分
    午前7時23分
    眺めていると、不思議なもので、変に吸い寄せられそうなエネルギーを感じました。

    そして、仕事を終えて帰宅。
    道路のコンクリートの上には土砂がうっすら残ったため泥色の道となり、至るところで小規模な土砂崩れが発生していました。
    午後6時23分
    僕が今日通行した道路では意外とスムースに流れていました。
    市街地に近づくほど渋滞が激しくなり、数百メートル進むのに20分掛かりました。

    これが、自然災害が残した爪痕です。
    一部に過ぎないですが・・・。
    そして現在は小雨が降り始め、二次災害の発生が心配な夜です。

    さて、ここ数日、直接、ご心配のお電話やメールを下さった方々にたいへん感謝しております。
    我が家は、家もヒトも、たまたま今回は無事でしたが、街の変わり果てた様子を目の当たりにすると胸が痛みます。
    皆さんのメッセージは、たいへん勇気付けられました。
    とっても、とっても、ありがとう・・・。


    【2006/07/20 21:31】 in CURRENT EVENTS | Permalink | Trackback(0) | Comment(0) |
    土砂崩れ
    明け方4時半ごろ、自宅近隣で発生してしまいました。
    午前6時00分

    毎朝の通勤ルートは回避ルートを含め通行止め、列車はもっぱら運休。
    今日の出勤は見合わせる予定。


    [READ MORE...]
    【2006/07/19 06:24】 in CURRENT EVENTS | Permalink | Trackback(0) | Comment(0) |
    大雨
    全国的に強い雨が降っていますが・・・。
    僕の住む街でも、家屋の浸水や道路の通行止めが発生しているもよう。

    仕事の帰り道、街で最も大きな川を渡る橋からの眺めに驚く。
    いつもならば、2メートルを超える葦が生い茂る川岸。
    その葦は姿を消し、その先端よりも高い水位で、大量の濁った水が流れていく。
    20060718213649

    車を降りて歩道専用の橋からシャッターを切ったのだが、橋の上でパノラマに広がる轟音や濁流を目の当りにすると、とても危険なことをしていると感じ、怖くなって慌てて車へ引き返す。

    明日も雨。
    予報の降水確率は100パーセント。
    果たして出勤できるのだろうか?


    【2006/07/18 21:37】 in CURRENT EVENTS | Permalink | Trackback(0) | Comment(0) |
    事故
    鉄道好きのチビのおかげで、無意識に注目してしまう鉄道関連のニュースですが・・・。

    都電荒川線

    ここ数年、その大小に関わらず、列車の追突や脱線の事故が頻発しているような気がします。


    違った観点から云えば、昨夜のこのゲームも事故のようなものか?!
    完敗

    かつて、GKをやっていたので解りますが、ついつい前に出てしまうんですよ。


    【2006/06/13 22:35】 in CURRENT EVENTS | Permalink | Trackback(0) | Comment(2) |
    天国と地獄
    「天国にいきてぇか!地獄にいきてぇか!」
    慎吾くん悟空のキメ台詞です。

    ライブドア堀江社長が逮捕された今夜、直前の事情聴取の中で、同じことがあったかは定かではありません。
    もちろん、このセリフのような表現は、時代劇じゃあるまいし、実際はありえない話ですが、「関与は、認めますか?認めませんか?」というやりとりはあったはず・・・。
    どちらにしても、切符の行き先はニつに一つ。
    その道標の繰り返しである人生の道程を垣間見たような気がしました。

    今回の事件は、新聞社で云えば、社会部、経済部、政治部、芸能部に渡るもの。
    個人的にも、堀江社長と同世代、IT業界に従事していたこともありますが、国民の多くが今後の動向に感心を強く抱いているのも事実です。
    ただ、僕は、容疑者となった役員よりも、会社そのものの今後の行方のほうを注目しています。
    また、残された社員の方々の動向も気になります。

    ライブドアは、果たして、ライブ(=生きる)し続けるための天国のドアをノックするのか、それとも地獄の・・・。
    はたまた、別のご主人様が、ドアを開けて「こちらですよ!」と手招いているのか・・・。
    冒頭で書いた慎吾くん悟空の台詞が頭をかすめます。


    [READ MORE...]
    【2006/01/23 23:46】 in CURRENT EVENTS | Permalink | Trackback(0) | Comment(0) |
    昨日という一日
    昨日は、大きなニュースが目白押しだった。

    ・【ライブドア証取法違反容疑】 強制捜査一夜明けて
    中高の友人が、渦中の「ライブドアマーケティング」に勤務している。
    今回の事件には、直接、関係はないのだろうが、気になってしまう。
    また、堀江貴文社長自身のブログには、批判的なコメントよりも激励的なものが多く見受けられたのが印象的だった。
    株式市場への影響が心配だ。

    ・【連続幼女誘拐殺人】 宮崎勤被告に死刑判決
    死刑になったからとはいえ、愛娘を亡くしたご両親やご家族のお気持ちを察すると、この事件は決して終らない。
    昨今の幼児殺害の事件も含めて、もう一度、考えて欲しい。
    答えはシンプルだ。
    それは、子どもでも理解できること。
    「自分がされて嫌なことは、他人にしてはいけない。」

    ・【耐震強度偽装事件】 ヒューザー小嶋進社長を証人喚問
    女々しく見えた。
    前日のTVインタビュウとは別人のようだった。
    人格まで偽装するつもりかい・・・。

    ・【阪神淡路大震災】 あれから11年
    あの朝、僕は、めずらしく早朝に目が覚めた。
    テレビを点けても、まだテストパターンが流れる夜明け前。
    その何十分か後にニュース速報のテロップが流れ、震災の第一報を知った。
    その当時、僕は長野で暮らしていて、長期出張のため神戸で暮らす友人がいた。
    しばらくして、彼の自宅にコールするが、既に回線不通状態。
    心もとなく、ちょっとばかりの錯乱状態だった。
    目覚まし時計が、いつもの時刻に合わせベルを鳴らし、ようやく我に返る。
    社員寮に居た僕は、同室の先輩と、朝食も取らずに出勤ギリギリまでテレビに食い入っていた。
    とはいっても、映像もなく、再三、「・・・している模様」といった未確認な口頭による報道が続くばかり。
    まだ、インターネットやケータイ電話が普及していない時代。
    情報は、TVやラヂオから得るしかなかった。
    出社すると、震災が起きていることをまだ知らない社員もいた。
    やがて、顧客先のテレビで、震災の映像が目にした時、世紀末が訪れたような気がした。
    報道を見るたびに、死傷者の数が増えていった。
    彼が無事だと知ったのは、その日の午後だった。
    多くの尊い命が犠牲になり、美しい街並みが破壊した切ない出来事。
    地震国ニッポンにとっての新たな教訓もできたはずだ。
    奇しくも、証人喚問と重なったこの日。
    僕らの暮らしは、震災からも人災からも逃れられないのかい?
    唯々、黙祷。
    神戸 1.17


    【2006/01/18 06:20】 in CURRENT EVENTS | Permalink | Trackback(0) | Comment(0) |
    そりゃ、ないよな・・・。
    知人にプレゼントを贈るために、先日、ネットショッピングをしたのはいいけれど、未だ届けられず。

    特に年末年始時期は遅延しがちなのは通例だが、今回発送される中京地区は降雪の影響もあるようだ。
    ネットショッピングのサイト上には、「メーカー直送」というだけで、宅配会社名は掲載されていなかったが、ここを見落としてしまったことが悔やまれる。
    しかし、ネットショッピング担当者は、「本日中の発送には間に合います。」と電話の向こうで言っていたのだが、結局、発送店で2日も足留めを食らうことに。
    これは、ちょっと勘弁してもらいたい。
    下のコメントを見ると、到着は年明けかもしれないし・・・。
    発送店の女性スタッフの電話対応も、残念なことに決して良い印象を受けることができなかった。
    こういった時に、企業のCSに対する姿勢がよ~く見えてしまいます。


    平成17年12月27日

    お客様各位

    東海地方でのお荷物遅延についてのお詫び

    平素より、○○急便を御利用賜り誠にありがとうございます。
    さて、今回の全国的な寒波による大雪、悪天候の影響により交通網に乱れが生じ、遅延等が発生し御不便を御掛けしておりますこと、深くお詫び申し上げます。

    年末の荷物増加に加え、12月18日に降り続いた大雪の影響と、12月22日夜半からも愛知、岐阜、三重が記録的な大雪に見舞われ、東名、名神高速道路はもとより、名古屋高速道路、伊勢湾岸道、東海北陸道、東海環状道、国道1号線、国道23号線といった主要幹線道路の通行止め、麻痺状態が長期に渡り起きたことで状況が悪化いたしました。

    このため、各地域への輸送に遅れが生じ、愛知県、岐阜県、三重県下では通常より2~3日の遅れが出ている地域が発生しております。

    現状では、期日指定、時間帯サービスを受けかねる状況であり、年内配達についても非常に厳しい状況にあるため、ご利用の際には、あらかじめ御了承の上、御利用くださいますよう、併せてお願い申し上げます。

    現在、回復に向け、全社を挙げて取り組んでおります。
    今しばらくの御猶予を賜りますよう、お願い申し上げます。


    本当は今日の誕生日プレゼントとして届くはずだったのに、ごめんね。
    もう少しだけ待っててね・・・。


    【2005/12/27 23:03】 in CURRENT EVENTS | Permalink | Trackback(0) | Comment(0) |
    うるう秒
    "うるう年"というのは、これまでもよく聞くが、"うるう秒"があるとは知らなかった。
    来年2006年の元旦は、いつもより、1秒長い1日になるそうだ。
    この調整は、昭和47年(1972年)7月1日に第一回が実施され、今回で23回目になるとのこと。
    人知れず、我々に身近な時間を制御している方たちがいらっしゃるんだな~と感心しました。


    <「うるう秒」とは?>
    かつて、時刻を決めるためには、地球の公転・自転に基づく天文時が使われていましたが、現在では、原子の振動を利用した原子時計をもとに決められるようになり、非常に高精度なものとなっています。
    このため、逆に天文時に基づく時刻との間でずれが生じるようになりました。
    そこで、原子時計に基づく時刻を天文時と0.9秒以上ずれないように調整を行った時刻を世界の標準時として使うことにしています。
    今回の「うるう秒」の調整も地球の公転・自転に基づく時刻とのずれが0.9秒に近づいたために行われるものです。
    なお、最近では7年前(平成11年(1999年)1月1日)にうるう秒の挿入を行いました。

    (参考)地球の回転についての国際観測を実施している国際地球回転事業(IERS)がこの調整を決定。

    【今回の調整】
    平成18年(2006年)1月1日(日)
    午前8時59分59秒と午前9時00分00秒の間に、「8時59分60秒」を挿入します。


    その時、暇だったら、NTTの時報(117)にダイヤルしてみれば・・・。


    【2005/12/23 01:40】 in CURRENT EVENTS | Permalink | Trackback(0) | Comment(2) |




    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。